北海道・札幌発信のWebサービス制作 - Saltworks inc.

Company会社案内

Company - 会社案内

社名の由来

なぜ「塩」なんですか?
よく社名についてそう聞かれます。
ソルトワークスの「塩」
そこには「塩加減」「汗の結晶」という意味が込められています。

「塩加減=SALTWORKS」に込めた仕事の哲学

私たちの全てのサービスには、譲れない4つの「いい、加減」があります。

  • デザイン
    お客様の「欲しい」が見つかるデザイン加減
  • 価格
    満足していただける価格加減
  • おもいやり
    安心してご利用いただけるおもいやり加減
  • サプライズ
    「 わっ!」とよろこんでいただけるサプライズ加減

この塩梅がソルトワークスらしさの決め手になっています。
その塩加減は、状況に応じてどれだけ受け手の立場に立って考えられるか?
というセンスで成り立ってると考えます。

ちょっとしたこだわりの足し算、引き算を常に考えながら失敗と経験を積み重ねた先に見えるもの。
私たちは常に最高の「塩梅」を模索し続けています。

「汗の結晶=SALTWORKS」に込めた決意

たくさん苦労して汗をかきながら、私たちは新たな「仕組み」を作っています。

クライアントや上司に振り回され、労働時間=対価・評価のような「汗」とは違い、
自らが「主体」となって決断し、自信と勇気をもってリリースと改善を繰り返します。

この自己責任を伴う活動の繰り返しによってのみ、
貴重な人生の時間をより創造的な時間に向かわせる事ができます。
逆を言えば責任を負わなければ一生かかっても自由と豊かな時間は得られないでしょう。

一人ひとりがより良いものを目指し、胸を張って最高のものをつくり上げる。
自己責任と自信から生まれた「汗の結晶」、それは私たちの誇りです。

会社概要

商号 株式会社ソルトワークス
所在地 〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目5 南一条Kビル 9F
TEL:011-231-5717 FAX:011-223-6445
設立 2008年10月3日
資本金 1000万円
役員 代表取締役 鶴尾 康
事業内容 WEBサービスの企画・制作・運営事業(一部、提携)

ボンバー - イメージ

各種ボンバーについて

ソルトワークスが産みだした様々なサービスは、「ボンバー」と呼ばれるブレインストーミングから生まれています。
会社のメインストリームとなるような大規模なものから、ジョークのようなカンタンなものまで、
様々なスタッフを組み合わせてブレストし、アイデアを産み出しています。

ボンバー5

ボンバー5は、その時一番熱いアイデアを出せそうなキレのいいメンバーを選抜。
ソルトワークスのメインとなるべき大規模サービスを産み出すためのブレスト、及びそのメンバーのことを言います。
今ではソルトワークスを支えるまでに成長した「ソルトウエディング・結婚報告はがき」や
「みんなのフォトブック」も、ここから産まれたサービスです。

ボンバー5から産まれた主なサービス

  • ボンバー5 イメージ - ソルトウエディング 結婚報告はがき
    ソルトウエディング
    結婚報告はがき
  • ボンバー5 イメージ - みんなのフォトブック
    みんなのフォトブック
  • ボンバー5 イメージ - ソルトウエディング プロフィールビデオ
    ソルトウエディング
    プロフィールビデオ

バトルボンバー

スタッフをいくつかの小さなチームに分けて、期間1ヶ月でローンチさせられる規模のサービスを作るボンバーです。
1チームにディレクター、デザイナー、プログラマー、マークアップエンジニアが
最低一人ずつ振り分けられるようくじ引きで決定。
プロモーションなどに使える予算は5万円。反社会的でなければ基本的に何でもありというルールでした。

バトルボンバーから産まれた主なサービス

  • バトルボンバー イメージ - ソルトウエディング モザイクウェルカムボード
    ソルトウエディング
    モザイクウェルカムボード
  • バトルボンバー イメージ - TREEDOME
    TREEDOME
  • バトルボンバー イメージ - 想い出ビデオ DVDダビング工房
    想い出ビデオ
    DVDダビング工房

アイデアボンバー

アイデアを出す「訓練」をしつつ、アイデアの「ヌカ床」「ストック」をとにかくたくさん産み出そうというボンバー。
いくつかお題に添って下準備をしてブレストに望みます。
ここで産まれたがアイデア正規プロジェクトに昇格する可能性も。
さらに、アイデアボンバー自体も進化させようと、
アイデアを出しやすいソルトワークスなりのブレスト方法を模索しています。

  • アイディアボンバー イメージ001
  • アイディアボンバー イメージ002